メディカルセミナージャパンは東京エリアで年間70本以上のセミナーを開催中!

【受講者様のご感想】看護師も知っておきたい手術部位感染対策2018/2/13【東京】

2018/2/13【東京】

看護師も知っておきたい手術部位感染対策

(受講者様のご感想)

講師 清水 昇一

受講者様からのご感想を一部ではございますが、
掲載しております。
次回以降のセミナーのご参考にして頂ければ幸いです。

・普段知らないOPE室での取り組みを知る良い機会になった。術後だけでなく術前~術中においても全て感染リスクがあること、しっかり予防を皆で取り組んでいくことが大切だとわかった。もう一度基本に戻って手指衛生もしっかりやりたいと思った。

・当院にも感染の資格をもった看護師がいるが、全く手術室では機能していなかった。公立なのに、ラウンドやサーベイも取っていないし、チェックが入っておらず本当に患者さんに提供しているものが、今の状態で良いのか不安になった。ラウンドなど日々の業務にチェックと言うのか?入ることは、とても大切であると思った。病院全体でSSIの勉強会をする必要があり、本当にSSIについて学ぶことは大切だと思った。感染の資格を持っている看護師の熱量ってとても大切ですね。清水さんのような看護師と働けると良いと思いました。

・改めて、普段行っていることについて根拠がわかりやすく理解できた。

・中材は18:30以降は機械のストックがない場合、洗浄、A/Cもしているので、聞けて良かったです。たくさんの話が広く聞けて大変勉強になりました。

・講演内容もわかりやすく最近の動向や他施設の情報もわかって良かった。

・機械の洗浄・消毒はとても勉強になりました。当院でも夜間・休日はNs.が洗浄を行うので、参考にしたい。

ほんの一部ではございますが、

受講者様の感想を掲載させて頂きました。

清水講師の講演は、

まず、清水講師の人柄がすべてを物語っており、気さくで受講者と講師の壁をまるで感じない親近感で、すぐに講師と受講者全員が打ち解けてしまう魅力を持っています。「人を引き付ける」「人を魅了する」そんな言葉が適切かもしれません。

絶えず笑顔でニコニコしており、時折おちゃめな話で笑いを誘いながらも、鋭く問題のポイントを突き、実際の現場での事例をこれでもかと、受講者へフィードバック。

豊富な情報と対策、そして、清水講師自身の感染対策への熱意が人を動かし、様々な取り組みを可能にしてきたのかもしれません。

その内容を惜しむことなく、資料へ添加することで、資料は膨大であり、少しでも受講者の方へ知識をお持ち帰り頂き、すぐに活用できるよう見てすぐにわかるような内容に構成されいます。

実技的な実践も本セミナーで行い、当たり前のことだけど本当にできてる?それを実証するかのように体験も交えて行いました。

また、細かい人へのアドバイスなど、誠実に、実直に、皆さんの知りたい、わからない!に応えてくれる。OP室の感染対策なら清水講師に聞け!

そんなセミナーです。

ぜひ、清水講師のセミナーにご参加ください!

最新情報は下記より

★★ https://medical-seminar.jp/ ★★

【メディカルセミナージャパン】は

多くの研修会・セミナーを開催中!

ICU・CCU・HCU・集中治療室・クリティカルケア、認知症ケア、 モニター指標、心電図、感染対策、急変看護、人工呼吸器、 心臓血管外科術後管理、脳神経・呼吸器・循環器フィジカルアセスメント、 ターミナルケア、精神訪問看護、訪問看護の多職種連携、在宅、 など多数あり!

弊社看護セミナーサイト

メディカルセミナージャパン」の

最新情報は下記より

★★ https://medical-seminar.jp/ ★★