メディカルセミナージャパンは東京エリアで年間70本以上のセミナーを開催中!

【応募を締め切りました】訪問看護・在宅ターミナルケアセミナー~その人らしい最後の支援~

【応募を締め切りました】

訪問看護のための

ターミナルケア

~その人らしい最期への支援~

★最新のセミナー情報は下記から★

メディカルセミナージャパン

https://medical-seminar.jp/

概要

ターミナルケアとは

訪問看護師が支援するターミナルケアとは、自分らしくいられる場所で、

療養者が大切にしている事を大切に思い、支援する事だと思います。

療養者の人生に触れ、家族もケアし、「その人らしく生きる」を支えながら、

心の揺らぎや戸惑いにも寄り添い、意思決定支援をします。

そして、その生活の延長線上にある死を共に受け止め、

死にゆく過程にある人が生ききるためのケアを多職種と連携しながら提供します。


 セミナー開催日時・場所

【 日 時 】

2017年10月29日 (日)

開始:10:00 | 終了:16:00 | 開場:09:30

【 会 場 】

高田馬場アクセス12階 大会議室

【 住 所 】

東京都 新宿区西早稲田2−20−15

高田馬場アクセス12階 [地図]

【 最寄駅 】

副都心線 西早稲田駅

出入口1 徒歩1分

【 講 師 】

訪問看護認定看護師

加藤 希

【 定 員 】

80名

【 受講料 】

9,720円(税込)

【 主 催 】

カナエル株式会社

受講料はセミナー開催日の1週間前までに銀行振込にてお支払いください。振込手数料はお客様におきましてご負担をお願いします。

期間を過ぎてもお振込が確認できない場合にはキャンセルされたものとし、キャンセル待ちの方を繰り上げ受付登録させていただきます。

【 振込先 】

みずほ銀行 本郷支店

普通 2961255

名義 カナエル(カ


プログラム

ターミナルケアを理解し

実践できる在宅ターミナルケアの

訪問看護師の役割

・在宅ターミナルの動向

・ターミナルケアの考え方

ターミナルケアのプロセスを

理解する

・在宅ターミナルケアのプロセス

・プロセスに沿ったケアのポイント

ターミナル期の症状緩和

・安楽なケアの追求

・ターミナルケアの実践事例

多職種連携とチームケア

・利用者家族の意志決定支援

・利用者家族の価値観を受け入れ、チームで支援する

・多職種を理解と連携の実際

こんな方にお勧め

日頃訪問看護を提供する中で、ターミナル期の療養者へ苦手意識を持ち、どのように関わりアプローチをすればよいのか、悩んでいる方も多いと思います。今までの関わりを振り返りつつ、よりよい支援の手掛かりを見つけることができるように学んでいきましょう。


講師紹介

所属 訪問看護ステーション あかし

講師 訪問看護認定看護師

加藤 希 / かとう のぞみ

【プロフィール】

1994年

看護師免許取得

2001年

ケアマネジャー取得

2011年

訪問看護認定看護師取得

2012年

訪問看護ステーションあかし

所長に就任

【資格】

訪問看護認定看護師

【著書】

在宅看護論 在宅酸素療法 医学書院 2013年

訪問看護師のための診療報酬&介護報酬のしくみと基本 メディカ出版2016年

訪問看護と介護 在宅ケアの質を高めるICT 医学書院 2014年

訪問看護と介護 ノーリフトで苦痛のない身体介助 医学書院 2015年

コミュニティケア 一人暮らしを最期まで 日本看護協会出版会 2016年

コミュニティケア ICT機器の活用法 日本看護協会出版会 2016年

コミュニティケア 多剤併用への対応 日本看護協会出版会 2017年

看護展望 新人看護職員研修の最前線 メヂカルフレンド社 2017年


【メディカルセミナージャパン】

多くの研修会・セミナーを開催中!

ICU・CCU・HCU・集中治療室・クリティカルケア、認知症ケア、 モニター指標、心電図、感染対策、急変看護、人工呼吸器、 心臓血管外科術後管理、脳神経・呼吸器・循環器フィジカルアセスメント、 ターミナルケア、精神訪問看護、訪問看護の多職種連携、在宅、 など多数あり!

メディカルセミナージャパン」の

最新情報は下記より

★★ https://medical-seminar.jp/ ★★

随時更新中!