メディカルセミナージャパンは東京エリアで年間70本以上のセミナーを開催中!

2019/3/26 ツアーナース ~事前に知っておくと仕事が楽しめる!実際の事例で検討してみよう~看護セミナー【東京】

326

ツアーナース

~事前に知っておくと仕事が楽しめる!

実際の事例で検討してみよう~

 

概要

単発の仕事で人気のあるツアーナース。主に学校旅行に添乗して来た経験から実際はどのようなものなのか?気になってはいるけど大変そう、本当のところはどうなの?の疑問が解け、ツアーナースという仕事のイメージができるようにお伝えします。

 


セミナー開催日時・場所

 

【 日 時 】

2019年3月26日 (火)

開始:10:00 | 終了:16:00 | 開場:09:40

 

【 会 場 】

高田馬場アクセス12階 大会議室

 

【 住 所 】

東京都 新宿区西早稲田2−20−15

高田馬場アクセス12階 [地図]

 

【 最寄駅 】

副都心線 西早稲田駅 徒歩1分

出入口1 右折60m

 

【 定 員 】

50名

 

【 受講料 】

1名様/12,000円(税込)

 

【 主 催 】

カナエル 株式会社

 

受講料はセミナー開催日の1週間前までに銀行振込にてお支払いください。振込手数料はお客様におきましてご負担をお願いします。

 

 

【 振込先 】

みずほ銀行 本郷支店

普通 2961255

名義 カナエル(カ

※2018年10月1日より運営会社が変更になりました。

 


 

プログラム

 

⒈ツアーナースの趣旨と看護師の役割

 

・ツアーナースというナースとしての働き方の選択肢
・学校側の考えとナースの考えている事は同じなのか
・ツアーナースがうまくいく人といかない人の分かれ道

 

 

⒉ツアーナースの実際

・ツアーナースを引き受ける際の心構え

・働く前に学校側と業務内容を打ち合わせを行うときのポイント

・ツアー中の移動手段や施設の確認、経費、準備するものについて

 

 

3.ここでしか話せない!こんなときどうする?内緒話

 

・やるべき業務とやってはいけない業務のギャップ
・ナースとしての優しさとアセスメントという切り札を持てば大丈夫!
・仕事ばかりじゃない!時には旅行気分も味わえる(こっそりと・・・)
・持っていくと助かるツアーナース小道具
・生徒や先生との感動秘話がいっぱい

 

 

4.トラブルは事前対応で防ぐことができる、 選択理論心理学の考え方で対処する

 

・多いのは腹痛と頭痛と発熱
・最近多いアレルギー対応、エピペン使用について
・急変対応、ケガの処置、服薬管理の考え方
・生徒や先生とのトラブル対処のコツと方法
・事例検討①発熱あり。軽い頭痛のみで他の症状なし。排便はもともとゆるい。固形物は食べたくないが飲み物は飲める。どう判断する?
・事例検討②気持ちが悪い、泣いて保健室へ来た。次のレクレーションには行きたくない。発熱なし、腹部症状特になし、どう対処する?

 

 

5.やっぱりツアーナースは楽しい!

・看護師賠償責任保険とツアーナース
・情報交流をしよう
・今後求められる人材となる可能性が大!

 

こんな方にお勧め

 

ツアーナースって何?実際のところが知りたいというかた
ツアーナースのお仕事をやってみたいけど不安というかた
フリーランスナースに興味があるかた
ナースとしてちょっと変わった仕事をしてみたいかた

 

前回の受講者様のご感想はこちら

 

 


【 講師紹介 】

 

【所属団体】

・日本選択理論心理学会
・ウィリアム・グラッサー国際協会
・認定特定非営利法人日本リアリティーセラピー協会
・GROWTH健康づくり協会

 

【講師】 上戸 綾

【プロフィール】

 

【略歴】

看護師歴22年
看護師として医療現場で16年以上のキャリアを積むが、理想と現実のギャップを感じ苦しむ。様々な働き方を模索するなか旅に付き添う『添乗看護師』という仕事と出会い、6年前より日本では珍しいフリーランスナースとなる。“幸せなひと、幸せを選択できるひとを増やすお手伝い”をミッションとし、全国で勉強会や講演、またカウンセラーとしても活躍中。

【資格】

・看護師 ・選択理論心理士
・脳科学的栄養学®︎サプリメントライフトレーナー、
経皮毒インストラクター


 

【メディカルセミナージャパン】

多くの研修会・セミナーを開催中!

 

ICU・CCU・HCU・集中治療室・クリティカルケア、認知症ケア、 モニター指標、心電図、感染対策、急変看護、人工呼吸器、 心臓血管外科術後管理、脳神経・呼吸器・循環器フィジカルアセスメント、 ターミナルケア、精神訪問看護、訪問看護の多職種連携、在宅、 など多数あり!

 

メディカルセミナージャパン」の

最新情報は下記より

★★ https://medical-seminar.jp/ ★★

 

随時更新中!


 

お申し込み

*は必須項目です

参加人数*