メディカルセミナージャパンは東京エリアで年間70本以上のセミナーを開催中!

【受付を終了致しました】2019/2/22 新人看護師・精神科看護師のための急変時のアセスメント~症候別フィジカルアセスメント、身体看護が苦手なあなたへ~看護セミナー【東京】

222

【受付を終了致しました】

新人看護師・精神科看護師のための

急変時のアセスメント

~症候別フィジカルアセスメント、

身体看護が苦手なあなたへ~

 

 

概要

病室に行ったら患者さんが倒れていた!そんな時、あなたならどうしますか?患者さんの対応中に急変したら何をどうすればいいのか。そのように考えて怖くなったことはありませんか?患者さんのさまざまな訴えをどのように考えるか。患者さんの急変時に迷わなくてすむように、よくある症候のとらえ方とアセスメントを学んでみましょう。

 


セミナー開催日時・場所

 

【 日 時 】

2019年2月22日 (金)

開始:10:00 | 終了:16:00 | 開場:09:40

 

【 会 場 】

高田馬場アクセス12階 大会議室

 

【 住 所 】

東京都 新宿区西早稲田2−20−15

高田馬場アクセス12階 [地図]

 

【 最寄駅 】

副都心線 西早稲田駅 徒歩1分

出入口1 右折60m

 

【 定 員 】

50名

 

【 受講料 】

1名様/12,000円(税込)

 

【 主 催 】

カナエル 株式会社

 

受講料はセミナー開催日の1週間前までに銀行振込にてお支払いください。振込手数料はお客様におきましてご負担をお願いします。

 

 

【 振込先 】

みずほ銀行 本郷支店

普通 2961255

名義 カナエル(カ

※2018年10月1日より運営会社が変更になりました。

 


 

プログラム

 

1.急変時!これだけはしましょう・・・BLS

 

・意識、呼吸、脈拍の確認
・胸骨圧迫と人工呼吸、AEDの装着

 

 

2.顔色が悪い!血圧低下・・・ショック

 

・ショックってなんだろう?
・ショックを疑ったら何をしよう!

 

 

3.呼びかけに反応が少ない!・・・意識障害

 

・意識状態の変化!まず何をしよう!
・神経学的所見

 

 

4.手足が動かない!・・・麻痺

 

・動かない部位によって、どこの異常なのか見当つけよう
・麻痺の評価をしてみよう

 

 

5.おなかが痛い!・・・腹痛

 

・危ない腹痛を見逃さないで!
・腹痛の部位によって大まかに原因の見当つけよう

 

 

6.頭が痛い!・・・頭痛

 

・命に係わる頭痛に注意!
・危ない頭痛の鑑別

 

 

7.胸が痛い!締めつけられる!…胸痛

 

・その胸の痛みは命に関わるものから
・危ない胸痛の見分け方

 

 

こんな方にお勧め

 

・新人看護師さん
・身体ケアが苦手な精神科看護師さん
・身体的な急変時の対応に不安がある方
・ブランクのある方
・救急症候に興味のある方

 

前回の受講者様のご感想はこちら

 


【 講師紹介 】

 

【所属団体】

首都医校 救急救命学科

 

【講師】 橋本 貴

 

【プロフィール】

 

【略歴】

看護師として東京都内の精神科病院で勤務しながら大学で人間学を学ぶ。
その後、仙台の大学付属の精神科病院立ち上げ時のスタッフとして勤務する。
再び東京に戻り精神科病院に勤務したのちに、専門学校にて看護学科の教員として勤務。
看護教員で勤務する傍ら救急指定病院の救急外来での勤務を開始。
専門学校を退職し、東京都内の総合病院の消化器内科・リウマチ科・総合内科病棟で勤務したのち大学院に入学。
大学院入学を機に再度、専門学校教員となる。
現在は救急外来での勤務を行いながら、教員として救急救命士の養成を行い、さらに看護専門学校で精神看護学の非常勤講師を行っている。

 


 

ワンストップドットミーは

多くの研修会・セミナーを開催中!

 

ICU・CCU・HCU・集中治療室・クリティカルケア、認知症ケア、 モニター指標、心電図、感染対策、急変看護、人工呼吸器、 心臓血管外科術後管理、脳神経・呼吸器・循環器フィジカルアセスメント、 ターミナルケア、精神訪問看護、訪問看護の多職種連携、在宅、 など多数あり!

 

弊社看護セミナーサイト

「ワンストップドットミー」を

これからもよろしくお願いします。

★★ https://onestop.me/wp/ ★★

 

随時更新中!


 

お申し込み

*は必須項目です

参加人数*