メディカルセミナージャパンは東京エリアで年間70本以上のセミナーを開催中!

【応募を締め切りました】ツアーナース研修・看護セミナー【東京】教育・団体旅行ツアーナース2018/3/28

 【応募を締め切りました】

教育・団体旅行におけるツアーナース研修

★最新のセミナー情報は下記から★

メディカルセミナージャパン

https://medical-seminar.jp/

概要

旅行が広く国民に浸透し、渡航目的あるいは訪問先が多様化するという最近の傾向を踏まえ、旅行中の健康管理は特に望ま れる社会的要求と考えられます。
旅行中の疾患は突然襲ってくるものであり、その際、適切かつ迅速な応急対応をすることが医療 従事者の存在意義であり、旅行者の医療サポートを行うことが望まれる使命となります。
しかし、旅行中に起きるこれらの問題は、 看護師のみの活動で解決出来るものではなく、旅行に関わる様々な人々の連携と対応が必要であることも認識していなければな りません。
ツアーナースは旅行という特殊な状況下で、それぞれの立場と役割を認識し、専門知識を発揮することが重要です。

本セミナーは、関係各位の要望を賜り、旅行の付添い業務に従事する一定水準以上の知識とスキルを持った「旅行に専従する看護師の育成」を図るために構成いたしました。

旅行の付添いが初めての方でも安心して業務ができ、「旅行に専従する看護師」となれるようなプロトコル(内容・順序)を 踏まえ、現場での「的確」な対応を求めるためのものです。
このセミナーで学習し、一人ひとりが安全管理の責任と自覚を持ち、有効なスキルと現場に即した対応、そして本来皆様が持ちあ わせている「人間愛」を加味して業務に従事していただければありがたく思います。


セミナー開催日時・場所

【 日 時 】

2018年3月28日 (金)

開始:9:00 | 終了:17:00 | 開場:08:30

【 会 場 】

高田馬場アクセス12階 大会議室

【 住 所 】

東京都 新宿区西早稲田2−20−15

高田馬場アクセス12階 [地図]

【 最寄駅 】

副都心線 西早稲田駅

出入口1 徒歩1分

【 定 員 】

80名

【 受講料 】

9,720円(税込)

【 主 催 】

カナエル株式会社

受講料はセミナー開催日の1週間前までに銀行振込にてお支払いください。振込手数料はお客様におきましてご負担をお願いします。

期間を過ぎてもお振込が確認できない場合にはキャンセルされたものとし、キャンセル待ちの方を繰り上げ受付登録させていただきます。

【 振込先 】

みずほ銀行 本郷支店

普通 2961255

名義 カナエル(カ


プログラム

1.ツアーナースの役割と定義

社会動向と現状
旅行組織と立場
旅行形態と役割

2.社会人のモラルとマナー第一印象

服装
マナー(態度・対応)
コミュニケーション(信頼関係構築の基本)

3.法的責任(医療訴訟)

事例
対応
看護記録の目的・方法
医薬品の取り扱い
個人情報取扱について

4.実務

リスクマネージメント(優先度判断)
医療保険について
(国民健康保険、海外旅行傷害保険、日本スポーツ振興センターの解説)
医療機関の活用方法(国内と海外の違い)
事前情報の収集と旅行における健康管理対策(移動における対応方法)
旅行における感染症対策
旅行医学(高山病・アレルギー・てんかん・発熱・下痢・応急手当の知識)

★★ こんな方にお勧め ★★

・ツアーナースに興味がある方

・ツアーナースをはじめた方

・ツアーナース経験者

・お友達を作りたい方

・ツアーナースの経験を共有したい方

・ツアーナースの役割と立場を勉強したい方

PDFファイルからFAXにてお申込みをご希望される際は

こちらのセミナー案内をダウンロードしてください。


講師紹介

【 所属 】有限会社

メディカル・ナビゲーター

【 講師 】高階 裕紀子

【プロフィール】

東海大学医学部付属病院 本院
高度救命救急病棟 勤務退職後、ボストン
ベスイスラエル ディーコネス

メディカルセンターにて研修。帰国後、

メディカルサポート(現メディカル・ナビゲーター)に登録。
ツアーナース業務を15年従事。

付添経歴 海外30カ国以上 国内47都道府県
付添回数 500回以上
付添団体数 100団体以上
2年前〜現職

【資格】

看護師

日本旅行医学会認定看護師

総合旅行業務取扱管理者
有料職業紹介責任者

ストレスチェック実施者

【最近の付添場所】リオデジャネイロ (オリンピック)
京都・ハワイ・台湾・新潟・シンガポール・カナダ

【メディカルセミナージャパン】

多くの研修会・セミナーを開催中!

ICU・CCU・HCU・集中治療室・クリティカルケア、認知症ケア、 モニター指標、心電図、感染対策、急変看護、人工呼吸器、 心臓血管外科術後管理、脳神経・呼吸器・循環器フィジカルアセスメント、 ターミナルケア、精神訪問看護、訪問看護の多職種連携、在宅、 など多数あり!

メディカルセミナージャパン」の

最新情報は下記より

★★ https://medical-seminar.jp/ ★★

随時更新中!


お申し込み*は必須項目です
[contact-form-7 404 "Not Found"]