メディカルセミナージャパンは東京エリアで年間70本以上のセミナーを開催中!

【受講者様のご感想】循環器のフィジカルアセスメント【東京】2018/2/14

2018/2/14【東京】

循環器のフィジカルアセスメント

(受講者様のご感想)

講師 山形 泰士

2018年2月14日

循環器のフィジカルアセスメント

受講者様からのご感想を一部ではございますが、
掲載しております。
次回以降のセミナーのご参考にして頂ければ幸いです。

・循環器疾患の患者の訴えは様々であり、鑑別のためにはいろいろな指標や分類を活用しながら絞り込んでいく事が大切だと感じた。ショックは見落とさないようにしていきたいと思った。

・事例がわかりやすくて勉強になりました。ありがとうございます。

・事例があってよかったです。事例は考え方や視点をイメージしやすくなるので良かった。

・ユーモアがあり飽きずに聴けました。臨床の視点で大事な要点を絞ってくださったのでわかりやすかったです。

・患者さんの事例がわかりやすかったです。動画などもたくさんあり、実際のアセスメントのポイントや、患者さんへの接し方など、楽しく研修を受けることができました。

・循環器は難しいのですが、循環器の勉強の継続の必要性を感じました。

・患者さんの訴えがあった時の観察や何が考えられるか学ぶことができた。

山形講師の講演は、

循環器病院でいることもあり、循環器系の経験も大変豊富。実際の臨床で場数を踏んできただけあり、様々な事例の話や、多数の講演活動により、受講者がどこがわからないかなどを非常に熟知しています。

わからないポイントを抽出し噛み砕き、頭にスッーと入ってくるような感覚を受けるかもしれません。笑いを交えながらテンポよく進んでいき楽しく研修ができるのも特徴です。

循環器は、苦手意識が高いところでもありますが、そこはポイントをしっかりと押さえ、短時間のセミナーではできないような豊富な事例と受講者の悩みを解決してくれます。事例を資料で豊富に出していき、受講者の定評を得るようなセミナーです。

ぜひ、山形講師のセミナーにご参加ください。

最新情報は下記より

★★ https://medical-seminar.jp/ ★★

【メディカルセミナージャパン】は

多くの研修会・セミナーを開催中!

ICU・CCU・HCU・集中治療室・クリティカルケア、認知症ケア、 モニター指標、心電図、感染対策、急変看護、人工呼吸器、 心臓血管外科術後管理、脳神経・呼吸器・循環器フィジカルアセスメント、 ターミナルケア、精神訪問看護、訪問看護の多職種連携、在宅、 など多数あり!

弊社看護セミナーサイト

メディカルセミナージャパン」の

最新情報は下記より

★★ https://medical-seminar.jp/ ★★